太陽組さんの特別な日

 

幼稚部の太陽組さん、今日はお泊まり会です。

お泊まり会は年長組だけに許された特別なイベント。

星組さんと月組さんがうらやましそうにしながら帰るなか、

「今日はお泊まりだもんね」と、得意満面。

先生と一緒に、教室にテントを張ります。

布団を用意して、晩ごはんまで少しゴロゴロ…と思いきや、

いいこと思いついた!とサンタさんごっこをはじめました。

提案されたみんなも心得たもので、さっと布団の上で寝たふりを始め、

見えないプレゼントにも大喜びです。

晩ごはんのカレーも、もちろんみんなで作ります。

玉ねぎに泣かされたり、かたい人参や、熱いジャガイモに苦戦したりしながら、

おいしいカレーが出来上がりました。

自分たちで作ったカレーは、どうしてこんなに特別おいしいんでしょう。

次から次へとおかわりに席を立ち、そしてとうとう匂いにつられて、

小学部や中学部の先生たちもやってきました。

添えてあるキュウリとトマトに苦戦する子もいましたが、

「もっと小さく切ってほしい」

「見えないくらいにマヨネーズかけて!」

と、先生に交渉して、がんばって食べきりました。

おかわりのカレーのなかに、小さく刻んだトマトがいたことは内緒です。