タグ:明晴学園

着々と進んでいます(千神祭準備その5)

 

中学部の劇の練習です。

この夏、中学部は海外研修旅行でパリに行きました。

そこで学んだこと、見たこと、感じたことを、

この劇に込めました。

さすがの中学部、手話ポエムも圧巻です。

どうぞお楽しみに。

着々と進んでいます(千神祭準備その4)

 

幼稚部さんの劇の練習風景です。

ずっと昔から、子どもたちに読み継がれてきた、

名作絵本をもとにしています。

子どもたちは自分の立ち位置や台詞に動き、

そして手話ポエムも覚えないといけません。

たくさんたくさん練習して、仕上がりは上々です。

お父さんやお母さん、おじいちゃんにおばあちゃんも

たくさん観に来るよと先生が話すと、

「うふふ、楽しみ!」

「うわー、ドキドキしてきちゃった!」

など、いろんな反応がありました。

今日はゆっくり休んで、明日とあさっての本番、がんばろうね。

 

着々と進んでいます(千神祭準備その3)

 

小1〜小4の劇の練習です。

道具や衣装を揃えた状態での、初めての通し稽古です。

通しで演じて、その後すぐに反省会。

小1からも、的確な意見が飛び出します。

手話指導の森田先生も加わって、もういちど練習しました。

練習できるのはあと2回だよと先生が言うと、

「ひえー!」と、おののく子どもたち。

森田先生からの点数は84点と、なかなかの高得点ですが、

子どもたちは自分たちの演技に満足していない様子。

本番までに、もっともっとよくなりそうです。

着々と進んでいます(千神祭準備その2)

 

小5の手話狂言稽古中です。

ゲスト指導者の江副さん、小野先生の指導にも熱が入ります…が、おっと。

うっかり「あれ」が出ちゃったところを、江副さんに見つかってしまいました。

その口の形だと、ついつい出ちゃうよね。

今回の動画はNG集っぽくなりましたが、

本番はビシッと決めて笑わせます。

どうぞお楽しみに。

着々と進んでいます(千神祭準備その1)

 

千神祭本番まで、残り約1週間です。

今日は担当毎に分かれて、午後の展示の準備。

ブルーの袋は海のイメージだそう。

メニューやポスターを描いていたり、

手話のクイズを考えている子たちもいますね。

いったいどんな展示なのでしょう?

参加されるみなさま、当日楽しみにしていてください。